Loading...

日本キャステム

音声通信技術製品

製品のイメージ

キャステムが提供する音声通信技術製品ラインナップです。

音声通信技術製品一覧

ComHoopモジュール

マルチチャンネル音声処理モジュール[ComHoop]

広帯域、マルチチャンネルでの音声処理が可能です。
音響機器、放送機器など高スペックで高品位な音声信号処理モジュールとして幅広くご使用いただけます。

詳しく見る

接点伝送モジュール[MPD-IO-1X]

イーサネットと接点入出力のみを持つ、とてもシンプルな小型機能モジュールです。
単純な接点伝送の他、ネットワーク機器の制御、ネットワーク越しの機器制御等、様々な使い方が可能です。

詳しく見る
VUD-35x

小型音声処理モジュール[VUD-35x]

音のデジタル処理を目的とした小型機能モジュールです。アナログ2チャンネル,デジタルそれぞれのI/Fを搭載し,音とデータの入出力の組合せを自由に行えます。
「エコー・キャンセラ」「ノイズ・キャンセラ」「音声コーデック G.729AnnexA」「話速変換」などは実装済みです。
その他ソフトウェアはカスタムで対応いたします。

詳しく見る

音声通信ソフトウェア・ライブラリ

キャステムが用意する音声通信に使用するソフトウェアの一覧を紹介します。ここにない製品のご相談も承ります。

詳しく見る

音声通信ボード[MPD-Ether]

組込み用のVoIPボードです。ネットワークを介した音声通信システム、放送システムにご使用いただけます。制御用に接点I/Oを8入出力装備しております。

詳しく見る

技術情報

音声通信技術情報

音声通信技術とは

「電話」に始まった「通信」ですが,現在は「光ファイバー」「地上デジタル波」など,その方法は多種多様です。 その多種多様な通信方法それぞれについて,専門化がいて,技術者がいます。 キャステムでは,電話回線網に使用されている機器の一部を扱っています。キャステムが扱っている通信技術を中心に,「音声通信」の一部を 紹介いたします。

技術情報を見る